こんにちは、
amieeブログチームのpiyoです。

4月より働き方改革がいよいよスタートしましたね!

ご存知でしょうか?
日本の生理休暇の取得率、

なんと0.9%だそうです!

(出典 厚生労働省「平成 27 年度雇用均等基本調査」より)

企業で働いている私としては
この数字を見て少ない!!
もっと取ろう!!って思ったのですが、

私もそういえば生理で辛いときは
生理休暇じゃなくていつも有給使ってました。

生理休暇の制度はあっても
給与控除があるため
有給があるうちは有給を使っていたのです。

毎月の生理のあの出血量を見ると
自分を休ませてあげたいと切に思います。

生理が休日にあたった時の安堵感と
仕事の日にあたったときの絶望感。。。

体調不良なのは間違いなくて、
頭の回転落ちるし・・・

忙しくてなかなかトイレに行けなくて
ドバーッとお漏らししたかのように出血したとき、
洋服汚してないか心配になり
正直集中力が切れることも。。

なんか疲れてます?
ぼーっとしてます?
化粧のり悪いですねとか、
言われるのは大抵生理のとき
頑張ってメイクしてもバレます。

そしてストレス過多だったり
睡眠不足や体調不良と重なると、
生理が重くなって出血量が増えたり
いつまでも終わらなかったり、
逆に生理が止まるということが起きたり。。

きっと女性なら当たり前に経験してることなので、
あえて声をあげる人が
少ないからだと思うのですが。

生理が来ること、来ないことの恐怖感は
男性には案外伝わってないなと感じます。

そして無意識にそして悪気なく
女はなぁ。。と雰囲気を醸し出されたり。

しんどい時でも
頑張って乗り切ってきた一部の女性から
生理で休むなんてという
無言の圧力を感じることも。。

それはどちらも
休まないで我慢してきてしまったからこそ、
そのどこにも出せない鬱憤が
滲み出てしまうのだろうと思うのです。

女性も男性も
まず自分が具合が悪いときに
周りの目を気にせず安心して休める。

そして大前提として、
体調を崩さないで済むような働き方が当たり前という職場の雰囲気作りが
働き方改革の第一歩なのかもしれませんね。

新サニタリーブランドamiee(アミー)*
→2019年秋、デビュー予定!!
→第一弾商品は、使い捨て布ナプキン!

▼▼公式サイトオープン▼▼

My front page

▼▼3/8-6/18はクラファン実施中▼▼
ご支援ありがとうございます!
引き続きよろしくお願いします
https://www.makuake.com/project/amiee/

piyo

カテゴリー: piyoのブログ