ABOUT

amïee(アミー)は365日あなたの生活に寄り添うDaily Care Brand(デイリーケアブランド)です。

「自分に向き合う一瞬を日々もって欲しい」

そんな願いを込めて毎日の生活に欠かせないプロダクトを環境配慮型で開発しています。

また、わたしたちアミーは女性が抱える悩みをテクノロジーの力で解決する【フェムテック=Female Technology】企業として、プロダクト開発や製造、販売、サービスの提供を通じ、社会に貢献して参ります。

■主要プロダクト

アミーライナー(【布製】使い捨ておりものシート・ナプキン)

アミーマスク(お肌にやさしい抗ウイルス加工マスク(TioTio®加工済み生地採用))

※アミーライナーなどフェミニンケアプロダクトは1アイテムの販売につき5円(ご縁)を途上国の女子支援に力を入れているプラン・インターナショナルさま、アミーマスクなどマスク関連プロダクトはコロナ対策を支援する日本財団さまに寄付します。

■アミーライナーは持続可能(サスティナブル)なプロダクト

現代においてゴミが問題視されている理由の1つに、ゴミを燃やした際に発生する温室効果ガスである二酸化炭素があります。そして二酸化炭素は、地球温暖化のいちばんの原因と言われています。

弊社オリジナルプロダクトであるアミーライナーは使い捨て商品であり、使用後は「ゴミ」となりますが、複雑な加工品ではなく非常にシンプルな原材料とつくりであるため二酸化炭素の過剰な排出はしていません。

アミーライナーの原材料は漂白もしていない綿(コットン)と裏面に貼るテープ、そして紙製のはくり紙のみ。主要原材料である綿は植物繊維であるため光のエネルギーを使い二酸化炭素と水から酸素をつくりだし、その成長過程では大気を浄化しています。

使用後にアミーライナーをゴミとしてすてると燃焼処理されるものの、ここで排出される二酸化炭素は原材料である綿が成長する過程で待機から吸収した二酸化炭素。この考え方を「カーボンニュートラル」といい、温室効果ガスの一つである二酸化炭素の排出削減に貢献しています。また、綿は燃やしても有毒ガスは出しません。

商品として世に出るまでには輸送等も必要なため厳密には二酸化炭素の排出量をまるまる吸収しているとは言い切れません。

しかし、【太陽】【空気】【土地を工作する人間】が揃うことで収穫され、自然の力を人間が活用することで生み出される綿は地球環境に配慮した雇用も生み出します。

このように、アミーライナーの主原料である綿は「生産→使用→廃棄→自然への回帰→生産」というライフサイクル全体でみると「持続可能な社会を生み出す貴重な資源の1つ」といえます。

アミーは生み出すの商品サイクルが少しでも地球の負担を軽減するようあらゆる面に配慮して参ります。

参考:関西電力HP

チーフの「 ï 」について

アミーは「自分に振り向く一瞬をもって欲しい」という願いを込めて活動しているブランドであることから、「わたし」を意味する「 i = ï 」をブランドのモチーフに採用しました。

また、フランス語表記(点が2つあるもの)を選んだ理由は、 「 ï 」の形がそれぞれ「自分を見つめる瞳」「女性の子宮のかたち」を表現しているからです。

自分を見つめる瞳
女性の子宮のかたち

アミーは環境配慮型のフェムテックブランドとして、またデイリーケアブランドとして、環境と未来に向けたモノづくりをして参ります。

■会社概要
社   名 アミー株式会社
所 在 地 東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤビル2F
設 立 日 2019年9月20日
事 業 内 容 フェムテックや日用雑貨を中心としたデイリーケアプロダクトの製造・販売
企 業 H P  https://corp.amiee.jp